空の蒼さと山の碧と
studykr.exblog.jp
皆様、長い間本当にありがとうございました。m(_ _)m  (このブログは閉鎖しています。)遊実
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
韓流ぴあ
3月16日に創刊したそうです。
韓流ぴあ ¥780
ご覧になった方も多いと思いますが、私は今日初めて内容を見ました。

天下の”ぴあ”さんが今頃・・・?と思ったのですが、なかなかですよ。



ゆっくり見る暇がなかったのですが、買おうかなと思ったくらい薄さの割に今までにない内容でした。(立ち読みだけだけどね。笑)
いいと思ったのが韓流テレビガイド。これはいくつものチャンネルを契約しているあなた!にはうってつけかも。私はKNTVだけなので必要ないですけれど。

それといいと思ったのが最初の方に写真入りで俳優さん一覧があって、俳優さんごとに関連記事のページが載っているんです、非常に細かい記事も含めて。だから探すのが超簡単。これはなかなかいいアイディアですね!

シニャンさんの撮影中の映画が「韓国に行ったらこれを見る」みたいなページに載っていました。撮影中なのでちょっとびっくり。(笑)
この雑誌によると5月5日公開となっていました。
え~?(笑)間に合うのでしょうか?あと1ヶ月ちょっとしかないですけど・・・?まあ、遅れるのは常なので気にしていませんが。(笑)

それからスンウ君は特集ページみたいなところもあり、さすが上演中に売り出していたこともあって情報多かったです。
その中で「カン・へジョンさんとは『とかげ』で危機を脱出」みたいなことが書いてありました。私には初耳でした。(スンウ君は追っかけてないんで。)
お互い忙しくてすれ違いから口論などあったそうです。仲良さそうですけど、お互い若いしいろいろありますよね。今は仲いいようですが、まだまだスンウ君は超多忙だし、頑張って欲しいですね!

韓流雑誌らしく薄さのわりに値段高いですけど、一読してみてもいいと思います。
[PR]
by yumi-omma | 2006-03-27 21:30 | パク・シニャン