空の蒼さと山の碧と
studykr.exblog.jp
皆様、長い間本当にありがとうございました。m(_ _)m  (このブログは閉鎖しています。)遊実
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
お勉強編『パリの恋人』6




6話テヨンが徹夜明けなので、キジュがコスメショップに買い物に来たシーンより






기주: 저... 장사해요?
직원: 아직 영업 시간은 아닌데요, 뭐 찾으세요?
기주: 아, 예...
직원: 도와드릴게요.
기주: 일단... 머리빗 하고,
직원: 예.
기주: 아... 여자들 아침에 일어나면 뭐 필요해요?
직원: 아, 기초요, 아니면 색조요?
기주: 뭐요?
직원: 기초나 색조.
기주: 아, 네, 그런 건 잘 모르겠고... 아, 일단 여기에 있는 거
종류별로 하나씩 다 담아주세요.
직원: 종류별로 다요?
기주: 예.
직원: 네...  ...여자친구분이 야근하셨나 봐요~
기주: 아, 예, 예, 예. 아, 그거보다는 핑크색이 잘 어울리는데~
직원: 아, 네.


【勝手にPOINT】
①「기초요, 아니면 색조요?
ここ、一番難しかったんですけど、「기초」が「基礎」で「색조」が「色調、色合い」という意味なので、それぞれ「基礎化粧品」と「化粧品(色をつけるものという意味で)」と訳してみました。どうでしょうか?(それにしても韓国語は短く表現すると思います…。)
②「그거보다는
「그거」(그것の縮約形:それ)+「보다」(~のようだ)(正:~より)+「다는」(形容詞+~だという)
と思ったので、「それみたいな」と訳してみたんですけど、字幕だと「それより」なんですよ。「それ」の指しているものが違うので、疑問?です。
あやままさんより教えて頂きました。「보다」は「~より」という意味だそうで、字幕の訳が正しいです。ありがとうございました。
③「여자들」「여자친구분
「들」はご存じ「~達」です。日本語では「女性」と単数で表現するところを「女性達」と言っています。どうも複数で表現することが多いように感じます。(やたらと우리と言いますし。)「분」は人に対する尊敬語で、「女性の友人の方」とでも直訳されるような表現です。

6話と言えば、まつり編で盛り上がったあのセリフですが、あのシーンはちょっともったいないので、意外なところで、コスメショップのシーンを取り上げてみました。
私としては、最後の「ピンクが似合う」っていうのが要チェック!なんですよー。「ピンク」っていうのが、いかにも恋愛色でいいじゃないですかー。キジュにとってテヨンはそういうイメージなんだーって思って。(*^_^*)
それにしても身もフタもない買い方だ…。結婚歴があるのに、結構わかんないものなんですかね?




【遊実による直訳】
キジュ:あの、やってますか?
店員:まだ営業時間ではありませんが、何かお探しですか?
キジュ:あ、はい…
店員:お手伝いしますよ。
キジュ:まずは…髪のくしと、
店員:はい
キジュ:あ、女性が朝起きたら何が必要ですか?
店員:あ、基礎化粧品ですね。それとも化粧品ですか?
キジュ:何ですか?
店員:基礎化粧品か、化粧品か
キジュ:あ、まあ、そういうことは全然わからないので…、あ、いったんここにあるもの種類別に一つずつ全部入れてください。
店員:全種類入れるんですか?
キジュ:ええ
店員:わかりました。…彼女が夜勤なさったようですね。
キジュ:ええ、はい、はい。あ、それみたいなそれよりもピンク色がよく似合うんで…
店員:ああ、はい。

【字幕訳】
キジュ:開店した?
店員:まだですけど、お急ぎ?
キジュ:ええ
店員:どうぞ
キジュ:まずはブラシと…、朝女性が使うのは?
店員:基礎化粧品?
キジュ:はい?
店員:お化粧用?
キジュ:よく分からないな。全種類一つずつもらえるかな。
店員:全種類ですか?
キジュ:ええ
店員:彼女が残業とか
キジュ:ああ、ええ。それよりピンクが似合うかな。
店員:はい
[PR]
by yumi-omma | 2004-12-09 09:25 | 韓国語学習